認知症看護認定看護師

71.jpg

認定看護師を目指したきっかけを聞かせてください


当院では、神経難病疾患による認知症を有する患者さんだけでなく、入院による環境の変化によって混乱をきたす患者さんが多く入院しています。
私はこれまで、身の回りに起きている出来事に対して、考えや思いを表現することが困難で不安な表情を浮かべている患者さんを多くケアしてきました。
どのような援助を行えば患者さんが安心して入院生活を送ることができるのか思い悩んでいたところ、必然と看護師からその考えや思いを汲み取っていく必要があると感じるようになりました。そのためには、専門的な知識と技術が必要となりますので、認定看護師を目指すことにしました。

認定看護師の活動を教えてください


患者さんが入院で混乱をきたすことがなく、安心・安全・安楽に入院生活を送っていただくためには、これまでの生き方や生きてきた環境などの「その人らしさ」を大切にした環境づくりが必要となります。それら環境づくりに関する知識や方法を学習会で伝達したり、自らも実践しています。さらに、スタッフが患者さんのケアで思い悩んでいるときは共に考えたり、ご家族への相談も行っています。
また、患者さんが安心して治療を受けられるようにするため、医師・看護師・医療相談員など多職種でチームが結成されており、その一員として活動しています。


ページ上部へ戻る